スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週のサザエさん6

さぁ~て!来週のサザエさんは?伊佐坂です。新年あけましておめでとうございます。今年は2016年、申年(さるどし)です。ここで謎かけを一つ。猿とかけまして、コアラとときます。そのこころは、どちらも動物です。さて次回は


イクラ、イラク派遣


泣いても無駄だ、イラク派遣


銃はこう使うんだイクラ


ほふく全身は速やかにするんだイクラ


それはりんごじゃない!手榴弾だイクラ


イクラ!突撃だ!!


泣くんじゃないイクラ!突撃って言ったら突撃だ!!


波野家に、イクラの、それは小さな小さな白骨死体が届く


わきがサザエさんの華麗なるタップダンス


マスオ、冗談であなごに噛み付く。翌日、マスオは狂牛病にかかり、帰らぬ人となった。


不自然な顔をしたわかめ


イクラ、死んでもイラク派遣


イクラがこの世から完全に消える


瞬発力が半端じゃないあなご


あなごが笑う


あなごがキレる


あなごが手を振る


あなごが熱に悩まされる


あなごが意識する


あなごがビデオ延滞する


あなごが鍵をかけ忘れる


あなごが女子トイレを見て勃起する


あなごが風速5mの風を受け、進行しずらくなる


あなごがドンキホーテに行く


あなごが寿司屋に入り「大将」と言う


あなごが階段を降りる


あなごが夢を剥奪される


あなごが孤立する


あなご、イラク派遣



のお正月スペシャルバージョンでお送りします。
なお、今週放送予定であった「マスオの肛門から勇ましくマグマが飛び出る」は、急遽時間の都合によりカットとなりました。お詫び申し上げます。









↓このバナーをポ、ポチッと押して頂いたら、これにも増して奇天烈でとんでもはっぷんな事を書いていきたいと思います。
にほんブログ村 お笑いブログへ


スポンサーサイト

究極の選択

遭難しました。
洞窟が二つありました。
どちらも出口に続く200mほどの道です。
どちらに行きますか?




A:無数のゴキブリが床天井にぎっしりといる道

B:グリズリーが一匹いる道




日本人は世界的にも忙しいと言います。
そんなことは知っています。
でも、一度ガチで考えてみてください。






ちなみに僕は7分くらい考えましたが、Bです。













↓このバナーをポ、ポチッと押して頂いたら、これにも増して奇天烈でとんでもはっぷんな事を書いていきたいと思います。
にほんブログ村 お笑いブログへ


来週のサザエさん7

さぁ~て!来週のサザエさんは?わかめのパンストです。今日もいっちょ走るぞおおおおお!!さて次回は


中島、授業中に突然白目でよだれを垂らしながら立ち上がり、左右に揺れながら「アイアムタフネスボーイ」と2度叫んだ後、他界する


ますおに、東、西、南、北、北東、北西、南東、南西の8箇所からトマホークが時速120km/hで飛んでくる


タラオが舟に「アイスキャンディー買って下さい」と言う。2秒後、タラオはこの世にもういなかった。


銭の計算だけがタイコの生きがい


ある日曜日の朝、カツオが目を覚まし、茶の間に行く。すると、強盗の様な格好をした舟に「お前は今からコンビニの店員をやれ」と言われる。1ミクロンも訳が分からずキョトンとしているカツオに、舟が包丁をつきつけ「やい!このかばんに1000万を詰めろ!」と言う。何のコントが始まったのか…と困惑するカツオだったが、取りあえず付き合わないとまた痛い目に合うと思い、眠たい目をこすりながら「そ、そんなお金はありません」と言う。すると舟が「この野郎!だったらこうするまでよ」と言い、カツオの心臓に包丁を刺す。そして、ぐったりしたカツオの横で、「悪は勝つ」とカメラ目線で言う。サザエさん史上、もっとも意味不明な回



の5本です。ではエンディングは、私の自作曲でお別れしましょう。さようなら。

♪わぁぁかめぇぇのパンストォオオオ(オブジョイトイ!オブジョイトイ!)
 おいらはパンス/


















↓このバナーをポ、ポチッと押して頂いたら、これにも増して奇天烈でとんでもはっぷんな事を書いていきたいと思います。
にほんブログ村 お笑いブログへ



アメリカンジョーク3

息子「ねえねえお母さん」


母「なあに?」


息子「みりんって10回言って」


母「みりんみりんみりんみりんみりんみりんみりんみりんみりんみりん」




息子「鼻の長い動物は?」


母「象」




息子「あ、えあ、……正解…」


母「うん」


息子「うん…」


母「…」


息子「……」


母「で?」


息子「…あいや、うん、正解…」


母「え、きりんって言えばよかったの?」


息子「いや、まぁ…」


母「じゃあもう一回言えよ」


息子「え…?」


母「早くもう一回問題出せよ」


息子「え……」


母「なに、何を10回言うんでしょうか」


息子「……」


母「なぁ。おい」


息子「…みりんって……」


母「もういいだろいちいち言わなくて。はい言ったってことで」


息子「あ、ごめん…。じゃあ、鼻の長い動物は?」


母「きりん」


息子「…いや、ぞ、象でした…」


母「おう」


息子「……」


母「とりあえず腹減ったし晩飯作れ」


息子「はい…」



























↓このバナーをポ、ポチッと押して頂いたら、これにも増して奇天烈でとんでもはっぷんな事を書いていきたいと思います。
にほんブログ村 お笑いブログへ




来週のサザエさん8

さぁ〜て!来週のサザエさんは?花沢です。昨日不思議な夢を見たの。あまりに不思議だったから、今日はその事で頭がいっぱいだったわ。え?どんな夢かって?いや、それは教えないけど、でも凄く不思議な夢だったの。それは本当よ!信じて!さて次回は


波平、『さよう 』が口癖の為、裏で、さよう一本はげと呼ばれる



ますおのキングコブラは女房泣かせ



舟がカツオに「おい、10回クイズをするぞ」と言い、ゲンコツと10回言えと言う。カツオが10回ゲンコツと言った後、舟が「じゃあこれは?」と言い、5000tonの鉄球ゲンコツを、カツオの頭に10発撃ちこむ。肉の塊になったカツオに向かい、舟が「ぶぶー。正解はゲンコツでしたー!」と言う。構成の起承転結全てが理解できない伝説の回



お姉ちゃん、これ望遠鏡じゃないよ。タラちゃんだよ



サザエとカツオとワカメとタラオで、前々から約束していた遊園地に行く当日、のりすけが「ごめんくださーーい!!」とやって来る。「おっカツオ君じゃないか!今日は僕ね、オセロを持ってきたんだ。しよう!さぁ、どこからでもかかってきなさいカツオ君!」と言われたカツオは、涙目でサザエを見上げるが、「ほ、ほら、のりすけおじさんと遊んでもらいなさい...」とサザエは弱々しく返す。サザエとワカメとタラオが下を向きながら、対局を見守る中、カツオが辛勝する。「強いじゃないかカツオ君!よーし、だったらおじさんも本気を出しちゃおうかな。本気のおじさんは強いぞー!はっはっは!」と言われ、再戦へ。45ゲームが終わった頃には、日も暮れていて、「子供は無邪気ですなぁ!はっはっは!ではおじさんは帰るぞ!ダメってか?(笑)おいおい、続きはお父さんとしてもらいなさい。では私は」とのりすけは帰宅。子供達の泣き声と、頭を抱え続けているサザエの舌打ちは、その夜、止まることはなかった




の5本です。









↓このバナーをどれか一つでもポチッと押して頂いたら、非常にとんでもはっぷんな気持ちになります。
にほんブログ村 お笑いブログへ


本人は怖がらせようと思って話しているのに、悲しくなるくらい構成が下手すぎて、怖くない話が好き


彼女と二人で廃病院に侵入したんです。



時間は深夜の2時。



懐中電灯を一つ持って、深呼吸をして入ったんです。



いわゆる肝試しってやつで。



中に入ると、受付があって。



ほこりかぶった、古くさい受付ですよ。



ええ。



その脇に「診察室」ってプレートの付いた部屋があって。



恐る恐るその中に入ったんです。



鼓動が病院中に響くほどの音を立てていたことを覚えています。



すると、そこに怖い幽霊がいたんですよ!



僕、驚いてしまって。



慌てて逃げたんです。



彼女とも後で話して、凄く怖かったなって言ってて。



僕は断言します。








あれは幽霊です。




















↓このバナーをどれか一つでもポチッと押して頂いたら、非常にとんでもはっぷんな気持ちになります。
にほんブログ村 お笑いブログへ



01 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

わははははは

Author:わははははは
さぁ、始めたばかりの未開拓地にポツリ。。。
ど田舎者です。
日記は書きません。
誰か一人でもクスッとしてくれたら嬉しいなぁって。。
→竜巻プロフィールはこちら←
→メッセージはこちら←

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。